島村家住宅土蔵

c0051112_16225148.jpg

名称:島村家住宅土蔵
住所:埼玉県桶川市寿2-1-4

まずは駐車場探し。「桶川宿手洗い処」に1時間まで無料駐車場があります。ただし時間を過ぎたら1時間につき100円。ここを拠点に桶川宿歩き。
地図はこちら

駐車場の数件隣、桶川市寿1-11-19には「中山道宿場館(観光案内所)」があります。ここで「おけがわ散策マップ」を入手。もちろん無料です。宿場の見どころが載っています。

街道沿いは島村ビルがあり、その奥に土蔵があります。
事前に情報がないと見逃す可能性あり。
c0051112_16231423.jpg

国登録有形文化財
島村家住宅土蔵
平成12年12月4日登録
(一部略)
桁行6間、梁間3間の木造3階建ての土蔵で、江戸時代後期の天保7年(1836)の建築と伝えられています。島村家は中山道桶川宿の本陣近くに店を構えた穀物問屋木嶋屋の総本家で、土蔵の屋根の両端にある鬼板には当時の屋号をとった「木」の字が刻まれています。
また、この土蔵の建築工事は、天保の大飢饉にあえぐ人々に仕事を与え、その報酬により多くの民が飢えから救われたことから、「お助け蔵」といわれたとの伝承もあります。
現在は、黒漆喰壁がトタンで覆われていますが建築当時の島村家(木嶋屋)の勢いを感じさせる堂々とした土蔵です。
平成14年9月
桶川市教育委員会

現在も島村家の所有で、江戸時代生活資料館として開放しています。
毎月第1土曜日の午後1時から4時まで。見学料100円。
地図はこちら
[PR]
by ckk12850 | 2017-03-10 07:00 | 建築物【歴史観光】

主に埼玉県【入間郡&比企郡】の城館跡探訪記です♪


by 左馬助